2011年2月 7日 (月)

≪レンコンと大葉の餃子≫

昨日、久々に作った餃子が親に好評だったので
ブログに載せておきまーす♪

-材料-※皮20枚分
豚ひき肉 : 200g
レンコン : 小2個/5~6ミリ位の角切り
大 葉  :  20枚 /荒みじん
長ねぎ  : 30㎝くらい/荒みじん
-調味料-
塩ダレ : 50cc
梅 酢 : 大さじ1杯

塩ダレとは...
酒と味醂を煮切ったものに
塩と胡椒とニンニクのみじん切りを加えたモノ
※市販のモノでも良い。
梅酢とは...
梅干しを漬けた際に出た液体。
スーパーでもお酢売り場で売ってるトコもあるよ。

※ポイントとしては...
梅酢は絶対入れること と 味付けはしっかり付けてね!
これで、餃子のタレに付けなくても“じゅーぶん”美味しい♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月16日 (土)

【唐辛子チゲの元】

牛の脂身 : 500g
ニンニク : 2個
粉唐辛子(荒) : レンゲ7杯
粉唐辛子(粉) : レンゲ3杯

◆脂身を鍋で中火でゆっくり溶かし、溶けたら油かすを取り除き
一旦、火を止める。
◆溶けた油に微塵切りにしたニンニクを入れ 焦げないよう弱火で
火に掛ける。
◆ニンニクがほんのり色づいてきたら、火を止めて唐辛子を入れ
再び弱火にかけ、焦げないようにゆっくり掻き混ぜ、ひと煮立ちしたら
火を止め、冷めるまでしばらく掻き混ぜておく。

うん。 数年ぶりに作ってみた、レシピはどっかいっちゃって分量は
解らなかったけど、何とか上手く行ったよ。
今回は、試しにニンニクを入れてみたけど。。。  良い感じに仕上がった♪
これなら、ぺペロンチーノや炒め物にも使えそうだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月16日 (土)

カツ?

ん~ ここんトコ週末になると ナゼか 夕食にトンカツが多いな~
学生さんじゃ ないんだから、毎週・毎週 トンカツちゅーんは、
さすがに この年になるとキツイよorz

まぁー 週末はおふくろが出掛けて居ないから 俺に夕食の支度の
手間を省かせてやろう と言う、心遣いなんだろうけど。。。。。
毎週トンカツというのはね~

ソース。 ポン酢。 カツ丼。 おろし煮。。。。。。
                      で、今日は【 ミソカツ 】
まぁー ミソカツゆーてもウチには 赤味噌は無いので
甜麺醤を使った≪中華風 味噌カツ≫
作り方は簡単♪ ホイコローを作る要領で、ゴマ油に豆板醤を
入れ炒めて、香りが出たら 砂糖 ・ チキンブイヨン ・ 甜麺醤
を入れて少し煮込めばOK♪

ん~~~ さすがに食べ方が無くなってきたな~
次はどうしよ~~~(´・ω・` ;)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年11月20日 (木)

スパイシーー---!!

ん~~~ スパイシーーーーーーーsign03
今日の夕食は久々にカレーを作ってみたさー

スペアリpigーをハーブと一緒にコトコト・コトコト、骨が“ポロッ”と取れるぐらいに軟らか~く 煮込み、あとは普通に人参・タマネギ・トマト・・・・・・・・と、里芋?

人から『カレーに里芋 良いらしいわよ』って聞いたもんでね 試してみたら、この里芋が結構イケるgood
おジャガも良いけど、これからは里芋カレーも たまに作ろうかなsmile

 

 

でも、里芋は最後の方に入れないと そーとー煮崩れる。
危うく跡形ものなく煮込み過ぎるとこだったsweat01

追記(11/21)
料理をする人は解ると思うけど、里芋を入れる時は
一度、里芋を茹でてヌメリを取るのを忘れずにsign01

あと、里芋を入れると煮崩れてトロミが増すから
カレールーは少し控えて、ガラムマサラや他の
香辛料・塩などを加えて、味を調えると良いと思いますよwink

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年1月20日 (土)

『恐るべし・・・・・・・・あるある!』

夕方、アキバへ行った帰りに納豆を買おうと思いスーパーへ寄ってみたら・・・・・
・・・・・・無い! 売って無い!! 棚が空っぽで納豆がひとつも残って無かったのだ!
il||lil||liΣ(´Д`ノ)ノil||lil||li

噂では、数日前から「とあるテレビ番組」放送後、納豆が売り切れて品不足だと聞いてはいたが、まさか本当に売り切れてるとは・・・・・・ 恐るべし『あるある』

まぁ~ こう言う現象は今に始まった事じゃ~無いし、「ココア」「寒天」etcもテレビ番組で取り上げられると、たちまち品切れになってメーカーの在庫も無くなっちゃう・・・・・ な~んて状態がつづいて、欲しい時に手に入らないなんて事があったし、今までのは無けりゃ~ 無いで別に良かったけど・・・・・ 納豆は困る!
僕は納豆が好きで、家の在庫が切れないように常に買い置きして、冷蔵庫&冷凍庫に保存しているほどだからだ! 

今はまだ大丈夫だが、この状態が続くとホントに困る・・・・・(T 0 T)
いつまで続くんだコレは? こーなったら自分で作るしか無いか!?
ん~ 納豆を作るのはそんなに面倒じゃないし、元菌となる納豆が1パックと大豆があれば簡単に作れるけど、少しばかり時間が掛かるんだよな~~
         ・
         ・
         ・

とりあえず、納豆の作り方を紹介。

納豆パックを使った納豆の作り方
材料・・・市販の納豆 1に対して、大豆(小粒) 2
※大豆は大粒より小粒の方が発酵が早いよ!

① 大豆はよく洗い、一晩水につけておく。

(大豆は約3倍に膨らむから水はタップリでね!)


② ひたしておいた水ごと大豆を鍋に移し、強火で火に掛け沸騰してきたら弱火にして5時間ほど煮る。
(この時、水が無くなりそうになったら水を足す。)


③ 大豆が煮上がったらザルでお湯を切り、熱いうちに容器に移し、大豆が冷めないうちに納豆を手早く均一に混ぜる。
(大豆の煮上がりの目安は、指で簡単に潰せるぐらい。)
(大豆を入れる容器はあらかじめ熱湯消毒しておく。)


④ あとは、容器にフタをして"きれい"なタオルで
  包んで、コタツか湯たんぽを入れた布団の中に
  入れて、約20時間ぐらい保温する。

(容器のフタは完全に密封させず、少しフタを開けて
  "隙間"を作っておくこと。)
(保温の温度は約40度くらいに保つと良い。)


⑤ 大豆全体に、うっすらと白い膜が出来ていれば、ほぼ納豆の完成である!


⑥ このままでも食べれるのだが、後発酵をさせるとさらに美味しくなる。 
  後発酵はコタツ&布団から出した納豆を室温で約8時間ほど置いとけばOK!
②の大豆を茹でるのに5時間も掛けたくない人は、
  圧力鍋を使っても良いかも。

ホントにね~ テレビで放送されるとみんな"それに"飛びつくけど、いつまで続くのかねぇ~ こう言うのって習慣化しないとあまり意味が無いと思うんだけどなぁ~
┐(´∇`)┌

21日、追記・・・・・ なんだか今朝のニュースを見てたら『あるある』の放送に虚偽の情報があったらしいねぇ~

これで納豆の品不足は無くなるのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)