2013年5月 3日 (金)

【憲法記念日】

ですね。

庶民にとって、今の憲法で 何か問題ある?
生活する上で不便に感じたことある?

僕は無い!

そもそも 憲法なんて 国民の“人権”を国家権力から守る為の“法”であり、政治家や役人等、国家権力が国民を無視して自分勝手に行動・暴走しないよう制限するものなのだよ。

で、いま安倍政権がやろうとしているのは、96条の改正。
憲法を改正するハードルを“3分の2” から “2分の1”にしようとしている。
『ぶっちゃけ国民の意見なんかイチイチ聞いてらんないんだよ!』
『自分たちがやり易いように憲法改正したいんだよ!』
。。。。。て、言ってるのと同じw

まぁー 今までも支持団体や経済界やアメリカの顔色ばかり伺った 政策を展開してきた政治家・役人どもが、安倍政権の支持率が高いことをいい事に、自分たちの都合に合わせて憲法を変えようなんて。。。露骨すぎる。

それにさぁー もし2分の1に したら、安倍政権だけでなく、その時その時の政権の都合でコロコロ変わる可能性があるって事だよ。

それに第2章・戦争の放棄、第9条。。。これだって、自民党憲法改正草案の通りにしたら『アメリカの要求があれば、何処にでも派兵しますよ』って言ってるのと同じだよ~┐( ´ Д `)┌
まぁ-別に、9条改正については議論の余地はあると思うけど、自民党がうたってるものは“ダメ”でしょ
第9条の“戦争の放棄”は今のままで良いと思うけど、問題は自衛隊をどうするかだよ。
戦力を保持しないと言っておきながら自衛隊はどう見ても軍隊だし。。。それに、海外に対してはSelf-Defense Forth(セルフ ディフェンス フォース→(フォース=軍) 自衛軍って、言っちゃってるしねぇ~ 
ここの位置づけをちゃんとして上げないとね、いざとなったら先頭に立って国民を守ってくれる人達なんだから。
(他国からの侵略意外にも災害の時もね。)

それ以外の改正についても色々怪しいものが満載!ヽ(*゚Д`;)ノ
現行憲法で守られてる“人権・財産・自由” 今のには“公共の福祉”とあるのだが、自民党草案では“公共及び公にの秩序”に変えられてる。。。問題はこの“公”だよ。

この“公”が誰を(`・ω・´)9m指すのか? 

って、
素人の俺から見ても国家権力を持ったヤツの┐(´・(00)・`)┌事だろ? つまり、国民が権力者の意にそぐわない事をしたら“人権・財産・自由”を犯しても構わない。。。と、拡大解釈できてしまう。
もし、自民党憲法改正草案がこのまま通ることがあれば。。。ネット内での自由な発言も規制される可能性がある。。。ただでさえ法律の方で規制を強めようとしているのに。。。本当に恐ろしいー(((゚Д゚)))
あぁー それと、この間 自民党の議員が“徴兵制度”について 講演会か何処かで発言したらしいいけど。。。時代錯誤も甚だしい。
今時、兵器が近代化され偵察機はもちろん、爆撃機もミサイルも遠隔操作出来る時代、人海戦術で事にあたることなんて よっぽどじゃない限りありえない!
まぁーホントに言ったかどうかは定かじゃないけど、徴兵制度を復活させたい議員が本当にいるとするなら、まず 駐留米軍を削減させ、地位協定を改正させてからモノを言っておくれ(-ω-)y─┛~

| | コメント (0) | トラックバック (0)